自作RPG「ルナティックラブ」の製作日誌
RPGツクールを使って、自作RPGを作ろうと試みている者の、製作日誌です。
ルナラブ2 新着ニュース

プロフィール

ゴリラーマン

Author:ゴリラーマン
ルナラブ2製作日誌ブログへようこそ。
まぁ、ゆっくり鑑賞していってくれたまへ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
頭がパーン
大したプログラミングの知識も無いくせに、スクリプトとにらめっこをし続けて頭がパーンしそうになっているセイルですこんばんわ。

さて、今回はゲーム画面の大きさについて。

ツクールVXのフルスクリーンって、「フル」といってるくせに黒枠がついてるんですよね。
そのため「544×416」という、微妙な大きさになっています。

んで、この黒枠を取り除くスクリプトってのがあったので、それを導入してみました。

見事に黒枠が無くなり、すっげー開放感が!!


しかし・・・


ステータスウィンドウからメッセージウィンドウなど、とにかくそういったウィンドウ関係のものが全てずれまくりorz


てなわけで、ここ数時間の間ずっとスクリプトとにらめっこしていました。

どこがウィンドウの位置を示すプログラムなのか、どこがどうなってスクリプト同士が繋がっているのか・・・
もう、3回くらい頭が爆発しました。


なにはともあれ、一応形にはなったので一安心。
次の体験版では、画面が広々としたルナラブを楽しんでいただけるかと思います。

てなわけで、今日はこのへんでノシ





以下、チラシの裏
ホームページに拍手ボタンを設けたところ、毎日山のように拍手が押されていてびっくりです。
本当にありがとうございますmm
これを励みにし、より良いゲーム&素材を作っていこうと思いますので、これからもROOM MATEをよろしくお願いします!!b




以下、コメントへの返信。

>>tkさん
サイドビュー対応の「盗む」のスクリプトは、「ネオ メモ」さんのところにあります。
思いきってリクエストをしてみたところ快く受けてくださって、スクリプトを組んでくれましたb
お互いサイドビューのゲーム製作、頑張りましょう!
スポンサーサイト
TOP
今現在のタイトル画面(まだ暫定的ね)
この時間までスクリプトと必死ににらめっこをしていたセイルですこんばんわ目がイテェ


さて、今日は今現在のタイトル画面でも載せてみようかと思います。

以前までのタイトル画面はこちら。

タイトル画面1
↑クリックで拡大




んで、今日必死に色々なスクリプトとにらめっこをして、競合を回避して作り上げたタイトルがこちら。

タイトル画面
↑クリックで拡大


ちなみに、背景が動きます。
タイトルロゴに関しては、まだ暫定的なものです。おそらくバックの絵は変更になることでしょう。



このタイトル画像スクリプト、本当に素晴らしいものなのですが、なんと以前紹介したアルバムモードのスクリプトと競合を起こしてしまいまして・・・
大学時代に少しだけ学んだプログラミングの知識をフル活用し、なんとか競合を回避することが出来ました。
まさかこんなところで役に立つとはね・・・


とまぁこんな感じで、以前アップした体験版のときよりも、かなり色々と変化しております。
より完成度が高いのを目指すので、是非とも楽しみにしていてくださいmm


それでは、今日はこのへんでノシ



以下、コメントへの返信。

>>ヤンガス
すまぬ、色々あって今は体験版の配布を中止しているのだよ・・・
近々(後1ヵ月後くらい?)にまたアップする予定なので、それを楽しみにしててくれい!!


>>ホイレン
たぶんそのバグを修正したやつを、ダウンロードしたんじゃないかな?
報告後、すぐに修正したから。
TOP
久しぶりのキャラ紹介
ひょんなところからクオカード3000円分をもらい、ちょっとうれしかったセイルですこんばんわ。

さて、今回は久しぶりにキャラクターの紹介でもしてみようかと思います。

前の記事にも描いたけども、今現在彼女が必死にほぼ全キャラの絵を描き直している最中です。

そんな中で、決定となったイラスト3点を。


14 コヤ笑顔 右向き
↑クリックで拡大

前作から性転換をしたいつも明るく元気な、エティエンヌの右腕的存在なコヤ
既に体験版で、彼女にボコボコにされた人もいるのではないでしょうか。



16 エルヴァ普通 右向き
↑クリックで拡大

ライムの右腕的存在な、エルヴァ
あれです、コヤもそうですけども前作とグラフィックが全然違うじゃねーか!!!という野暮なツッコミは無しね☆



9 カルバニア普通 右向き
↑クリックで拡大

ルナラブ1、そしてルナラブ2の体験版でも人気が高いキャラカルバニア
俺が彼女に「プレイヤーを魅了するような服装を描いてくれ」と言ったら、こうなっちゃいました。



とまぁ、今回はこの3人。
他のキャラもグラフィックが一新されているので、体験版をプレイしてくれた方もそうでない方も、是非とも楽しみにしていてください。



それでは、今日はこのへんでノシ






以下、コメントへの返信。

>>カルバニア
身内のみの公開ってことで、隠しダンジョンはやりたい放題だったからなぁ。
俺はレベルを99にしたのに、一度隠しダンジョンのボスに負けたorz
テイルズシリーズはストーリーはともかく戦闘がまじで楽しいので、やってみて損はないぜい!!



>>ホイレン
ヒント:召喚魔法シルフを使用してみよう。
TOP
こんなん実装してみたPart2
最近親知らずが急激に痛み始めたセイルですマジイテェ

さて、前回のコンフィグ画面に続き、今回もまた
新しいシステムを導入してみました。

前作では、色々な理由から導入を断念した

スキットシステムというやつです。

簡単に言うと、テイルズのアレです。

今作では結構悩んでいたんですよね、これ。
でもまぁ、折角オリジナルキャラクターを採用してるんだし、そのキャラ達の魅力をもっと引き出させるためにも、導入することにしました。

んで、最近のツクールゲームではこのスキットシステムって、大して珍しいものではなくなってきています。
何か参考になるかなと、色々とフリーゲームをしてみてはいるのですが、結構な確率でスキットシステムは導入されていました。

一番多く見られたタイプは、
特定のボタンを押したら、普通のメッセージウィンドウが現れ、キャラ達が会話をする
というもの。

たしかにこれなら、そこまで導入は難しくないです。

しかし、折角実装するのなら、他の人達のものとは違ったものにしたい。
でもでもはっきり言って、今の私は複雑なコマンドを組めるほどのスキルはない。

あれやこれやと試行錯誤して、結局こういうのになりました。




スキットシステム1
↑クリックで拡大

通常画面では、今現在見れるスキットタイトルが表示されます。



スキットシステム2
↑クリックで拡大

特定のボタンを押すと、キャラクター達の会話が始まります。他愛の無い会話から、旅の役に立つ会話まで様々です。画面の上の方には、そのスキットのタイトルが表示されています。




スキットシステム3
↑クリックで拡大

会話が終わると、違うスキットのタイトルが左下に表示されます。(その時点で新しいスキットがまだ残ってるのならば)



スキットシステム4
↑クリックで拡大

「操作しているとき、左下にあんなもんが表示されてたら、目障りじゃい!!!!」
という方のために、ボタン一つで表示のON/OFFが出来るようにもしてあります。




といった感じです。


「通常画面でスキットタイトルが表示される」
「スキット画面では会話内容のタイトルが表示される」
「スキットタイトル表示のON/OFF機能」

よーするに
とことんテイ○ズに似せたということです。

この3つが導入されているフリーゲームのRPGってのが、中々見当たらなかったので、こんな形にしてみました。
まぁ、まだ試験段階なので色々と変わるかもしれませんが。

まぁともかく、楽しみにしててくだせぇ。

それでは、今日はこのへんでノシ



以下、コメントへの返信。

>>ホイレン
ほぼ確実に、ボスに瞬殺されるだろうねぇ。
でも「雑魚はめんどう、ボス戦は緊迫したものがいい」という人は、そういうのも有りかも?


>>カルバニア
我ながら阿呆なバグを見つけてしまって、今は配信止めてるorz
今度の配信は物語が全体の50%ほど完成したらかな。立ち絵やオープニングムービーやら、そういったもの全部出来上がったのも含め。
んで、その後は完璧に完成するまではアップしないつもり。
あまり頻繁にアップしてると、いざ完成したときに「飽きたYO☆」とかになりかねんしねorz
難易度によって報酬が変化するってのは、考えてはみたんだけども・・・う~ん、設定がやっぱ難しいのよね。このスクリプトの製作者に意見出してみようかな。

りゆのライブは・・・1度行ってみたいなぁ。
TOP
こんなん実装してみた
最近あまりお腹が減ってくれないセイルですこんばんわ。

さて、今回はこんなものを実装してみました。



コンフィグ画面
↑クリックで拡大


コンフィグ画面です。


移動中、ボタン一つでこの画面に飛ぶようにしてます。

歩行速度:通常時の移動速度を遅くしたり速くしたり出来ます。それに伴い、ダッシュ時の速度も変化します。
メッセージ表示:通常表示と、瞬間表示と切り替えることが出来ます。
バトル難易度:敵の強さを変更できます。ゲームバランスは「普通」前提で作っていきます。
フォント指定:ゲーム中に出てくる文字のフォントを変更出来ます。


てな感じです。
メッセージ表示は実装するかしないか、まだ検討中。これを実装すると、演出面で弊害が起きる可能性があるんだよねぇ。

バトル難易度に関しては、試しに一番難しいモードで最初のボス(ワイバーン)と戦ってみたところ、余裕で殺されました☆

フォント指定は、今のところ4種類の中から選べます。
変更するとこんな感じ。

フォント変更後
↑クリックで拡大


まぁほんと、クリアする分には何も関係ないけど、お好みで調整してくださいというやつですね。


ではでは、今日はこのへんでノシ



以下、コメントへの返信。

>>ジーク
おう、頑張って作ってるぞー!!
コメントサンキュー!!
TOP
製作日誌
最近、肉よりも魚の方が食べたくなりつつあるセイルですこんばんわおやすみなさい。


特に書くこともないんで、今回はストレートに普通の製作日誌でもつけようかと思います。

景色
↑クリックで拡大

コンラの村と港町ホーリーケントを繋ぐ山にて。
1ではあのボスが出てきたところですな。





オープニング2
↑クリックで拡大

オープニングムービーに使用されている画像の1枚。





SS.png
↑クリックで拡大

前の記事にも載せた女性キャラ。比べるとわかりますが、大分線が細くなり、立体感が出ています。





盗む
↑クリックで拡大

ありそうで前作にはなかった「盗む」。サイドビュー対応の盗むって中々見つからなくて、諦めかけてたところ、今作ではネオ メモさんが個人リクエストに応えてくれて、スクリプトを作ってくださいました。本当に感謝感謝。





ステータス画面
↑クリックで拡大

ステータス画面を少し改良。キャラの紹介文を無くし、状態異常耐性率を表示してみた。
これにアクセサリーやパッシブスキルを装備することで、数値が増減する仕組み。





とまぁ、色々と新要素を実装したり、ストーリーが進んだりと製作は順調です。

今回SSとしては用意出来なかったのですが、パッシブスキルに関してもかなり手を加えてます。

以前の体験版では10種類弱しかまだ実装してなかったパッシブスキルが、現時点で50種類超えてます。


状態異常耐性やら、状態異常付加攻撃、連続行動が可能になるスキル、一定ダメージを無効化するスキル等、かなり種類が増えてます。
(最終的には100は超える予定)

こういうスキル関係って、

多いとどれをつけていいのかわからなくて、めんどい。

という人と

多いと戦略の幅が広がって、楽しい。


という人と、大きく分けて2つの感想が生まれると思うのですよね。


しかし、二兎を追うものは一兎も得ずとはよくいったもの。中途半端になるのだけは避けたい。

んで、やっぱりRPGって戦闘が楽しくてなんぼだと思ってます。
いや、もちろんストーリーも大事です。しかし、ストーリーだけを魅せたいのならば、ノベルで十分なわけです。
RPGを作ってるのだから、戦闘がただの作業になるのだけは避けたい。
なので戦略の幅を広げるためにも、パッシブスキルを多く実装することに決めました。
つまり、後者のプレイヤーを狙うことにしたってわけです。

体験版の感想の中にも、「毒攻撃がちょいと多すぎ」等ありましたが、序盤で手に入れることが出来る
「毒耐性のパッシブスキル」を装備することによって、戦闘は大分楽になります。

こういった感じで、

苦戦する敵、場所でもパッシブスキルのつけ方を工夫すれば、楽になる

というのを目指して作ってます。

あ、もちろん素直にレベルを上げてから挑む、というのも有りです。



とまぁ、長くなりましたが製作は順調に進んでおりますので、楽しみに次のアップを待っていてください。
ではでは、今日はこのへんでノシ



以下、コメントへの返信。

>>ラズ
リメイクVerもチビチビと進めてるぜいb

バイオライダーが最強・・・?俺の記憶では、

バイオライダーに変身→火が弱点で、敵に火を使われピンチに→火の中からかっこよくロボライダー出現

というのが残ってて、どうもバイオライダーはあまり強くないイメージが・・・
ていうか前から思ってたけど、絶対オイラとラズって、歳近いよNE☆

小坂りゆの曲は、まじでいいぞぉおおおお!!!
聴いてみるべし!!

TOP
最近知った
包丁で若干自分の肉を切ってしまったセイルですこんばんわ。

今回は前作「ルナティックラブⅠ」をクリアしたことがある人にしかわからん内容かも。
(すっげー限られるな、これ)


既にこのブログでも何度も書いていますが、ルナラブⅠって

著作権を余裕で無視

しています。(特に音楽とか音楽とか音楽とか)


んで、ラスボスを倒した後に流れる曲。あれって小坂りゆさんが歌う、

Platinum Smile

という歌なんですが、これって

映画の仮面ライダーで主題歌として使われていたんですね。

自分は仮面ライダーといったら仮面ライダーブラック(RX)までしか知らないのですが・・・


んで、この映画に興味をもった私は、どんな映画なのかネットで調べてみることにしました。

映画タイトルは仮面ライダーNEXT

ストーリーは・・・(Wikipediaより転載)

本郷猛と一文字隼人がショッカーを裏切り、組織と激闘を繰り広げてから2年が過ぎた。本郷は高校の生物教師となったが、生徒からの信頼は得られず、うだつの上がらない日々を送っていた。そんな中、世間では顔面を無残に切り刻まれた惨殺死体が次々と発見され、同時に奇妙な噂が広まっていた。事件現場には、国民的アイドル・Chiharuの曲が必ず流れているという。

ある日、本郷は教え子で問題児である菊間琴美の家庭を訪問した後、琴美が親友であるちはるの自宅マンションに向かうのを追う。しかし、そこで待っていたのは衝撃的な事実と、ショッカーの襲撃であった。ショッカーの改造人間チェーンソーリザードと、6人の量産型ホッパー・ショッカーライダーの襲撃を受け、必死に逃げる中、琴美はダメ教師でしかないはずの本郷のホッパー=仮面ライダー1号として戦っている姿を目撃する。

本郷の力を知った琴美は、自分がChiharu=風見ちはると親友であること、ちはるの身に何らかの異常が起きているらしいことを打ち明け、本郷に真相解明の手助けを依頼する。彼らは事態の把握のため、ちはるの兄、風見志郎の元を訪れる。しかし、風見は再度襲撃してきたチェーンソーリザードやショッカーライダーたちとともに、本郷に襲いかかる。彼は、ナノロボットによる改造手術を受けたショッカーの新たなる尖兵、ホッパー・Version 3だった。







いつから仮面ライダーって、こんな暗い話になったんですか?

なんつーかこう、私の知ってるライダーって、こう・・・ねぇ!?

いや、面白くなさそうって言ってるんじゃないですよ?むしろ見てみたくなりましたし。
1号と2号、V3が同時に出演するなんて、ファン感涙ものでしょうし。

ただ、最近の仮面ライダーって全部こんな感じなのかなぁと・・・
私が仮面ライダーを見てたのって、幼稚園の頃だったからなぁ・・・


ちなみにストーリー中の惨殺死体が次々と発見され、事件現場には、国民的アイドル・Chiharuの曲が必ず流れているという。

の曲というのが、このPlatinum Smileというわけです。


・・・


俺の中では、すっげー感動する歌なのにorz



暇あればDVDでも借りて、見てみようかな・・・



ではでは、今日はこのへんでノシ



以下、コメントへの返信。

>>ホイレン
うむ、首を長くして楽しみに待っているといい。
・・・両方完成するのって、2年くらい先になりそうだけどorz


>>kogetu
自分でも「やべ、これってエターなるフラグか!?」と思ってたが、
不思議と制作意欲が落ちていないb
このまま一気に製作していくぜい!


>>koingさん
町の人の会話って、結構悩みますよね・・・
私もそれでかなり時間を費やしてますorz
街の人全員がどーでもいい話しかしないのであれば、プレイヤーは全く話しかけなくなるでしょうし。
かといって全員に重要なことを話させると、町の人全員に話しかけさせるのを強要してる感じですし。
難しいところだなぁ・・・
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。