自作RPG「ルナティックラブ」の製作日誌
RPGツクールを使って、自作RPGを作ろうと試みている者の、製作日誌です。
ルナラブ2 新着ニュース

プロフィール

ゴリラーマン

Author:ゴリラーマン
ルナラブ2製作日誌ブログへようこそ。
まぁ、ゆっくり鑑賞していってくれたまへ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
求めていたもの、ついにゲット
最近ちょっと便秘気味のセイルですこんばんわ。

さて、今回はルナティックラブ2に導入された新システムをご紹介しようと思います。


・・・つっても、正直目新しいものでもないんだけどね。

名づけてアルバムシステム!!

アドベンチャーゲームをプレイしたことのある人は、なんとなくどんなものか予想出来ると思います。

わからん人もいると思うので、説明をば。


ルナティックラブ2には、数多くの立ち絵一枚絵が導入されています。(今のところ、あくまで予定)

そしてゲーム中でその絵を見て、「またあの絵が見たい!」となる人も、いると思います!!
(いてくれ、頼む!!)

そんなときに役立つのがこの、アルバムシステム!!

特定の条件を満たすと、タイトル画面に↓のようにアルバムモードというのが追加されます。
(タイトル画像はまだ未定。暫定的にこれを使用しています)
SS11.jpg
↑クリックで拡大


そしてこれを選択すると、↓のような画面に移ります。
SS12.jpg
↑クリックで拡大


見たい画像を選択すると、↓のように映ります。
SS13.jpg
↑クリックで拡大


一枚絵では画面全体に表示されるので、ご安心を。
なお、NO PICTURE となっている部分は、まだゲーム中で見たことのない画像の場所となっており、閲覧することは出来ません。

中には本編とは関係のない部分でしか見れない画像も・・・!?

是非、コンプリートを目指してみてくださいb

ではでは、今日はこのへんでノシ

P.S
ホムペの方で「ゲーム紹介」の「システム」を更新しています。
ルナラブ2を彩る様々なシステムを紹介していますので、是非ご覧くださいb






以下、コメントへの返信。

>>koingさん
文面から既に酔っ払っていることを察知。
グラフィックに関しては、ほんとそう思います。ていうかこんな身近に絵が上手い人がいるということを、最近まで知らなかったというワタクシ。
ほんと、彼女には頭が上がりません。
私としては、koingさんの戦闘アニメが本当にスゲー凝っていると思っているので、是非参考にしていきたい部分です。
画像の拡大をあんな感じに利用するなんて、私には思いつきませんでした。
koingさんはグラフィックは描けないかもしれませんが、この「戦闘アニメ」というのが十分なウリになっていると思いますよb
お互い、精進していきましょう!


>>ホイレン
カールの描く絵にまとまりが出てきたら、それで完成にするさ!
いや、まてよ・・・最終的に今よりもずっと絵が上手くなってたら、また描き直させウワナニヲスルヤメロ


>>シュクラ
そのホムペ、既に見させてもらってたよー!!見た瞬間、「すげ!!」と思った

カレーに関しては、シュクラの思っているとおりヒンドゥ占星術における金星を意味するサンスクリット語だというのを理解したうえでアルファベットだと『Shukra』となるのもわかったうえでインド人女性によくある名前ってことに結びついたうえでああいう設定になったのさ。

・・・そんなわけねーよ、ただの偶然だよ(^ω^)


>>やんがす
・・・ごめん、一応聞いておこう。
やんがすって、完美のあのヤンガス?
名前は半角で「ヤンガス」で、弓士で、一緒にダンジョンに行ったりした、あのヤンガス?
だとしたら、一言言わせてくれ。

よく俺のこと覚えてくれていたね・・・!!!!

いや、コメント見たときにまじでビックリした。
「俺のこと覚えてくれてたんか!?」って。
ちなみに、俺は元気よー。このブログを見てもらったらわかるように、カールと二人でゲームを黙々と
製作中さーb
よかったらこれからも、ちょくちょくと覗きに来てくれい。


・・・さ、これで違うヤンガスさんだったらどうしようかな。
先に謝っておこう。
ゴメンナサイorz
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
き、きき
キリエさんのながーい袖の裾から
ちょこっと見えたおててがとってもきゅうとです。
もう私にはおててしか見えませんっ!

戦闘アニメに関しては、ヴァルキリープロファイルやら
スーパーロボット対戦あたりを参考にしています。
あれらのアニメは全てドット絵で描かれた2Dですので
表現方法がとても参考になります。

ただし、戦闘を演出ではなく、ゲーム性としてみるのであれば
少々長い演出になりますので、諸刃の剣といったところでしょうか・・・。

9月末でやっとこさ休みが取れそうなので
腰をすえて人様のゲームをプレイする時間が取れそうで安心しています。
【2008/09/18 20:37】 URL | konig #j9dRels. [ 編集]


アルバム素晴らしいですね~^^

つまりはかーるさんの素晴らしい絵をゲームをクリアした後も見れる訳ですね~^^

楽しみにwktkしながら待ってます^^
【2008/09/19 05:14】 URL | 焔 #- [ 編集]


そうです、そのヤンガスです~

まだ完美やってます。

元気でなにより^^v
【2008/09/19 23:02】 URL | やんがす #mQop/nM. [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lunaloverpg.blog21.fc2.com/tb.php/54-02a69366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。